×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP腹式呼吸

腹式呼吸

歌う女性

腹式呼吸とは
呼吸の仕方にも色々やり方があり、助骨を広げたり閉じたりする胸式呼吸と横隔膜を上下させて行う腹式呼吸があります。
胸式呼吸よりも腹式呼吸の方が健全な精神が保たれたり、頭の回転が速くなったり、
免疫力が高まるとも言われています。
呼吸法で言えば腹式呼吸で呼吸する事で沢山のメリットがある訳です。
しかしやり方を習得する為には多少努力が必要になってきます。
イメージとしては仰向けになりリラックスして呼吸をすると下腹部が膨らんだりしぼんだりします。このようなイメージです。



腹式呼吸のやり方
1、スキーのボーゲンのような姿勢をします。
2、脇腹のおへそより下の位置に両手をあてます。
3、ここに空気を入れていく感覚でゆっくり息を吸い吐き出します。
この時に当てている手がお腹だけでなく背中の方も膨らんだりしていれば良いです。
4、この状態を繰り返します。
以上が腹式呼吸のやり方ですが感覚をつかむまで少し難しいと思います。
最初は仰向けになりリッラクスした状態で呼吸をし下腹部の膨らみを感じてください。
これが腹式呼吸です!



腹式呼吸のツール
腹式呼吸ってなんとなくわかるけど難しいですよね。
そこで腹式呼吸の感覚をつかむためのツールの紹介です。
(これは腹式呼吸のトレーニングにも使えます)
ビューティーボイストレーナーというボイトレを練習する為の用具なんですが、
腹式呼吸の感覚をつかむためにはピッタリの商品です。
ボイトレ講師が作ったボイトレ用品で沢山の人々に評価されています。
腹式呼吸をマスターしたい方は一度拝見してみてください。